寄り道ブログ
寄り道な人生をしています。読んだ小説や、見た映画・アニメの感想などを投稿していきます。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KING OF PRISM -PRIDE the HERO- 感想
k00.png
現在絶賛上映中の本作、わたしも二回見て参りました。
ネタバレを多分に含むのでまだ未見の方はご注意ください。また、いつもの癖で制御できない感情的な内容になったり、長々とオタク臭い考察をしてしまう可能性があるので、なるべくシンプルを心掛けますがもし覗こうという方はそのことをご了承ください。

では、なるべく冷静に・・・わたしが見て感じた、本作に散りばめられた重要なポイント・・・それは、「涙」と「キス」です。
>>続きを読む
スポンサーサイト
イベント 劇場版プリティーリズム オールスターセレクション プリズムショー☆ベストテン 熱唱上映&公開インタビューイベントに行ってきました
PRイベント03

 福岡から、遥々行ってきました東京・新宿!
 時は7月4日(金)、プリパラの放送を明日に控えていたこの日、プリティーリズムの熱唱上映(恐らく)ファイナルと、公開取材イベントが実施されました。そりゃあ行かなきゃ嘘でしょう、ということで行ってきましたよ!
 (実はここの写真は、イベントの翌朝に思い出して撮影したなんて言えない・・・)
TVアニメ プリティーリズム・オールスターセレクション #11 「私の仲間」 感想
AS11-06.jpg

 きらめく無数の矢は、人々の想いを乗せて世界中へ広がりました。
 人間の素晴らしさ、心のきらめきの尊さを存分に教えてくれたプリティーリズム・シリーズも、これにて大団円。非常に寂しい気持ちでいっぱいですが、別れは出会いのはじまりでもあります。新しい一歩を踏み出した彼女たちのように、わたしたちも新しい一歩を踏み出すときがきたのでしょう。しょげてばかりだと、りんねちゃんに笑われてしまいます。
 ちなみに、当時の感想はコチラから。
TVアニメ プリティーリズム・オールスターセレクション #10 「私の一番」 感想
AS10-09.jpg

 クライマックスの連続! 今回はディアマイフューチャーにて、若いスタァたちが、希望に溢れた物語を紡ぎます。
 友情や絆、チャレンジ、恋愛、スポコンなど、色んなものを表現するプリティーリズムですが、中でも「メッセージ性」が高いは、三作の中でもディアマイフューチャーが随一かもしれません。
TVアニメ プリティーリズム・オールスターセレクション #9 「私の夢」 感想
AS09-24.jpg

 オーロラの輝きを放ちながら、一つの夢が、いえ、みんなの夢が高みへと到達しました。
 あいらの物語はまだまだ続きますが、その中でも大きな一区切りと言える、「プリズムクイーン」の座についたエピソードが、今回のテーマ!
TVアニメ プリティーリズム・オールスターセレクション #08 「自分らしさ」 感想
AS08-32.jpg

 今回のお題は「自分らしさ」とは何ぞや? を、べる店長回で学びます。これまたいい話を選出しますねぇ。
 しかし、相変わらずRL回はなるちゃん回がピックアップされにくい・・・。色んなことが色んなキャラクターから学べるシリーズなので、やはり分散してしまう印象ですね。
 ちなみに、この回の当時の感想はコチラ
TVアニメ プリティーリズム・オールスターセレクション #07 「夢の咲かせ方」 感想
AS07-15.jpg

 今回は、本当の夢から逃げていた夢美ちゃんのエピソード。さらに、彼女の師匠であったCOSMOsたちも初陣、あいらと直接対決と、なかなか詰め込まれていて、なおかつ教訓になるいい内容でした。
 まぁ「悪い内容」なんて、探す方が難しいのがプリティーリズムですがね(笑)。
TVアニメ プリティーリズム・オールスターセレクション #06 「自分の中の壁」 感想
AS06-16.jpg

 今回はRL初期の印象的だったエピソード「あんちゃんVSわかなちゃん」回!
 オールスターセレクションでは、主人公を取り上げていないエピソード紹介は今回が初めてですが、学ぶことがたくさんある回ですし、RLは中心に据えられるキャラクターがたくさんいますし、まぁなるちゃんはエピソードが僅少なので、仕方ないっちゃあ仕方ありません。
TVアニメ プリティーリズム・オールスターセレクション #05 「ライバルは大事」 感想
AS05-02.jpg

 今回のテーマはライバルの重要性について! あの決定的完敗エピソードを振り返ります。いつ見ても涙を誘う話ですが、冷静になって見てみれば、完敗の理由もよくわかるというか、あいらたちの未熟さもちゃんと表現されていたことがわかりますね。
 ライバルとは、そういう「甘さ」を見逃さず、「敗北」という事実を突きつけてくる存在といえるでしょう。
TVアニメ プリティーリズム・オールスターセレクション #04 「ライバルイコール友達」 感想
AS04-01.jpg

 今回のテーマはライバルと友達について。
 プリパラのキャラクターはまだいまいち判然としていない状況ですが、らぁらにも、プリズムシリーズで登場したようなライバルが登場するんでしょうかね。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。