寄り道ブログ
寄り道な人生をしています。読んだ小説や、見た映画・アニメの感想などを投稿していきます。
201309<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201311
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TVアニメ ドキドキ!プリキュア #38 「ベールのたくらみ!アイちゃんジコチューになる!?」 感想
doki38-36.jpg

 アイちゃん成長編最終回。
 最初はギャグ回かと思われていた今回ですが、その第一印象が一転するほどの素晴らしい回。
 マナのアイちゃんへの愛、アイちゃんのマナへの愛が感じられるいい話でした。
>>続きを読む
スポンサーサイト
TVアニメ プリティーリズム・レインボーライブ #30 「誓いのクロスロード」 感想
RL30-39.jpg

 母をたずねて、やってきました北海道!(違
 いとちゃんはお母さんの気持ち、弟の気持ちを知り、挫折しそうになるも、改めて、ギターを買い戻すという目標へ向かって歩きはじめます。しかし、いとちゃんの前には、まだまだいくつもの壁がありそうです・・・。
TVアニメ 2013年 秋開始アニメ まるごと雑感
秋アニメ一覧
 一通りはじまった今年の秋アニメ。アニメが終わったときの感想だけでは、もしかしたら「これ見てみたい」と思ってくれた読者さんがいるかもしれないと我ながら思い上がり、オススメする意味もこめて、放送初期の感想も書いてみたいと思います(じゃっかん出遅れた感もありますが・・・)。
 念のため注意ですが、現在好印象だったとしても、評価が落ちることは当然あり、また、尻上がりに面白くなっていくこともあるので、その判別までは、現段階では難しいですので、ご了承ください。
 でもまぁ、大抵の場合、最初の数話ですべてが決まる感じはしていますが・・・。

※参考のため、感想を書いた秋アニメ一覧。
IS〈インフィニットストラトス〉2/革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON/ガンダムビルドファイターズ/俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している/凪のあすから/キルラキル/のんのんびより/ゴールデンタイム/機巧少女は傷つかない/世界でいちばん強くなりたい!/BLAZBLUE ALTER MEMORY/WHITE ALBUM2/ワルキューレロマンツェ/メガネブ!/夜桜四重奏-ハナノウタ-/pupa/アウトブレイク・カンパニー/マギ/東京レイヴンズ/コッペリオン/ガリレイドンナ/サムライフラメンコ/蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-/ストライク・ザ・ブラッド/京騒戯画/リトルバスターズ!~Refrain~/ぎんぎつね/ミス・モノクローム-The Animation-/境界の彼方/勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。
TVアニメ ドキドキ!プリキュア #37 「なおせ好きキライ!ニンジンVS亜久里!」 感想
doki37-44.jpg

 亜久里ちゃんのニンジン克服奮闘記。
 作監さんがプリキュアはじめての人らしく、いつもどおりの可愛さ以外にも、普段見ないような顔の各キャラクターを見ることができて、ちょっとお得感のある内容にもなっていました。
TVアニメ プリティーリズム・レインボーライブ #29 「私はべる!店長にな~る♪」 感想
RL29-36.jpg

 べる様がプリズムストーンの店長に!? べる様の成長と、次回へのつなぎを描いた回になりました。ベルローズのセッションも初披露!
TVアニメ ステラ女学院高等科C3部 まるごと感想
ステラ

 サバゲーという珍しい要素を題材(?)にしていた部活アニメ。私の中にも、そして色んなアニメファンの中にも、ひとつのもやもやした感情を残していったことでしょう。その疑問に近い煮え切らない感情を、そのままにはしておけなかったので、徹底的に研究してみて、この作品はどういう作品で、何を伝えたかったのか、考えてみようと思いました。「製作者の自己満足」で片付けることも可能ですが、そういう思考停止みたいなのが嫌なので。
 それに、わかりやすく面白い、いわゆる視聴者との「コミュニケーション上手」な作品も好きですが、この作品のようにちょっとわかりにくく、視聴者との「コミュニケーションが下手」な作品は、その意志や意図を、つい汲み取ってあげようと思っちゃいますね・・・。

 ※個人的解釈による偏見にまみれた感想(しかも自分用)になると思うので、読む際は注意してください。
TVアニメ ドキドキ!プリキュア #36 「ラケルはりきる!初恋パワー全開!」 感想
doki36-15.jpg

 純情少年ラケルの恋愛奮闘記。わずかな期間でしたが、ラケルは確実に成長できたことでしょう。
 八嶋さん、ラケルをもてあそぶのが上手すぎる・・・無自覚っぽいから怖いです(苦笑)。
TVアニメ プリティーリズム・レインボーライブ #28 「ジュネ様と一緒にプリズムトーク!」 感想
RL28-2.jpg

 ジュネ様とプリズムトーーク! しかし、期待していたほどトークはせず、その周辺の動き、そしてジュネ様の宣言こそが、今回の目玉でした。
TVアニメ 2013年 秋終了アニメ まるごと雑感
夏アニメ一覧

 この秋に終了したアニメたちの感想を、大雑把に書いてみようかと思います。最初から見ていないアニメは除外してあります。また、途中で視聴をやめた作品も含まれているので注意してください。
 もちろん好きな作品も入っていますが、個別に取り上げて記事にしていない以上は、それ以下という感想だと思ってください。

※参考までに、感想を書いている作品群はコチラ
きんいろモザイク/ローゼンメイデン(新シリーズ)/たまゆら~もあぐれっしぶ~/君のいる町/ファンタジスタドール/ロウきゅーぶ!SS/サーバント×サービス/Free!/私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!/げんしけん二代目/恋愛ラボ/犬とハサミは使いよう/進撃の巨人/とある科学の超電磁砲S/ダンガンロンパ THE ANIMATION/宇宙戦艦ヤマト2199/銀河機攻隊マジェスティックプリンス/神のみぞ知る世界 女神篇/戦姫絶唱シンフォギアG/ムシブギョー/アイカツ!/Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ
TVアニメ 幻影ヲ駆ケル太陽 まるごと感想
幻影太陽

 お騒がせスタッフ(失礼)が多く参加していたことで、当初は波紋を呼んでいましたが、蓋を開けてみればなかなか面白い作品が完成していました。
 設定に既視感はあるものの、続きが気になるアニメだったというだけでも、私としてはじゅうぶん成功したレベルと言えるでしょう。セールス的には成功していないみたいで、今後の展開が期待できないのは残念ですが。
TVアニメ 超次元ゲイム ネプテューヌ まるごと感想
ねぷねぷ

 秋終了アニメでは、個人的に一番のダークホースになった作品です。原作ゲームのことは風の噂に伝え聞いていて、いつかプレイしようと思っていた矢先のアニメでしたが、最後まで抜かりなく面白かった。でも、これもまた、ちょっとクセがあって、好みはわかれる作品かもしれませんが・・・。
TVアニメ ガッチャマン クラウズ まるごと感想
ガッチャ

 最近いろいろと攻勢が激しいタツノコプロの、伝説的タイトルをつかった本作品。
 しかし、本作もまた、タイトルで選り好みと先入観で見られてしまった作品でしょう。元祖ガッチャマンほど深い話はできなかったかもしれませんが、現代(近未来?)の舞台を生かしつつ、ヒーロー論なども取り入れ、しかもところどころにガッチャマンらしさを感じることはできました。
TVアニメ ドキドキ!プリキュア #35 「いやいやアイちゃん!歯みがき大作戦!」 感想
doki35-19.jpg

 アイちゃん育成編まこぴー回。今回は歯みがきについての教訓回でしたが、小松さん作画による可愛らしいキャラクターたちがとにかく素晴らしい。今後の伏線らしきものも登場し、今後が気になる回でした。
TVアニメ プリティーリズム・レインボーライブ #27 「ピコック先生 怒る!」 感想
RL27-64.jpg

 3クール目に突入し、新OPや新ED、そして新衣装に新キャラに、今後の展開を示唆する内容と、見どころ満載すぎる回でした。作画も素晴らしく、総集編っぽいのに総集編と思わせない構成は見事。

 ※今回も某所より画像を拝借しました。このつなぎ画像が素晴らしすぎます。
TVアニメ ふたりはミルキィホームズ まるごと感想
ふたりはミルキィ

 タイトルと、今までのシリーズのテイストに縛られ、かなりの先入観で見られてしまった本作ですが、個人的には時間の長さもちょうどよく、かなり小気味いい良作だったのではないかと思いました。でも、やっぱりタイトルだけは絶対に変えた方がよかったと思いますね。
TV特撮ドラマ 仮面ライダーウィザード まるごと感想
ウィザード

 指輪の魔法使いも無事(?)に大団円。特別編をまじえた特殊な構成でしたが、単体で見れば良質だったとしても、シリーズで見ている人には物足りない作品になったのではないでしょうか。
TVアニメ ドキドキ!プリキュア #34 「ママはチョーたいへん!ふきげんアイちゃん!」 感想
doki34-32.jpg

 最初はわからなかったですが、まさかの六花回!
 素晴らしく可愛いバンクシーンもありましたが、ストーリーも良質でした。ちょっと教訓めいていて、女児には退屈なお話だったかもしれませんが(苦笑)。
TVアニメ プリティーリズム・レインボーライブ #26 「虹を呼ぶハッピーレイン」 感想
RL26-34.jpg

 べる様のプリズムライブ&ハッピーレイン登場!
 2クール目のラストということでひと段落つくかと思いきや、早々、3クール目への展開に繋げるためのような要素がいくつもあり、今回も見どころは満載でしたが、次回が非常に気になる内容になっていました。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。