寄り道ブログ
寄り道な人生をしています。読んだ小説や、見た映画・アニメの感想などを投稿していきます。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TVアニメ スマイルプリキュア! #40 「熱血! あかねの宝さがし人生!!」 感想
スマプリ40-1

 あかねの熱血シリーズもついに最後? しかしあかね回の最後としては相応しい、それだけでなく、スマイル史上で五本の指に入るようないい話でした。
スマプリ40-2
 自己紹介から始まった今回。みゆきの指の怪我が何なのか気になるまま授業の場面になり、自分だけの宝物を決める、探すという課題(?)が出ます。

スマプリ40-3
スマプリ40-4
 クラスメイトたちの久々の出番。豊島くんは一瞬誰だかわからなかった……すっかり忘れていて。
 意外なことに、あかねには宝物が今までなかったようです。そして、自分だけの宝物を見つける流れに。
 今さらかもしれませんが、あかねたちは中学生だったような? けっこう子供っぽい授業が多いですよね。名前の由来とか。

スマプリ40-5
 タイトルコールもあかね仕様! みゆき以外が言うのは初めてじゃないでしょうか? 今後、各キャラメイン回が続くはずですが、そのときも話のメインとなるキャラが言うんでしょうね。

スマプリ40-6
スマプリ40-7
スマプリ40-8
 ジョーカーが久しぶりの登場。しかもメチャクチャ怒っています。まあ三幹部の体たらくを見れば当然なんですが、しっかりと部下たちを引き締める役目を放棄していたジョーカーにも問題があるような。
 それに、ここでウルフルンがピエーロのことをよく知らないという事実がわかります。そして、「あのような姿」だったらしいウルフルンは、かつての自分に後戻りしないため、強い覚悟で出撃します。
 ウルフルンの過去、そしてピエーロの真実……後者に関しては、ピエーロ=ジョーカー同一人物説が有効な気がします。ジョーカーの怒りはピエーロの怒りそのものに見えましたし、彼だけが率先してピエーロ復活を手がけている気がしますから。

スマプリ40-9
スマプリ40-10
 四人とキャンディの宝物を聞いて参考にするあかね。しかし、ここでみゆきの宝物が「ニコちゃんの絵本」ではなかったあたり、どうなんだろう……。映画を見たので、なおさらそう思ってしまいます。映画の宣伝のためにも、みゆきに言わせた方がよかったのでは。お話的にも自然ですし。

スマプリ40-11
 あかねはいつの間にかバレー部のレギュラーにまでなっていたようですね。だからといってバレーが宝物というわけではなさそう。
 さらにこのとき、四人が何かしているのを発見。というか、何となくわかりますね。みゆきの手の怪我と、やよいのバレーボールスケッチ風景から。

スマプリ40-12
 OPバンクを使ったお好み焼きシーン。だからといって、お好み焼きが宝物でも、コテが宝物でもない様子。家業を継ぐなら「家」が宝物になるんでしょうけど、あかねにはそこまでのビジョンもなさそうです。店は継ぐのかどうかも、何気に気になる点ですね。

スマプリ40-13
スマプリ40-14
スマプリ40-15
 そんなとき、ブライアンの手紙が届きます。やよいのたおやかな笑顔がイイ。でも、どうやらその手紙が宝物ってわけでもない様子。
 話をリンクさせることができるのも熱血シリーズの売りですね。あかねの成長の総決算という感じがします。


スマプリ40-16
スマプリ40-17
スマプリ40-18
 四人が帰り際、手製のマスコットを渡しました。試合の応援のため、四人が密かに作っていて、それを受けとったあかねは面白いくらいはしゃぎまわります。このあたりの仕草や、ベッドの上でもだえる姿がとても可愛い。それくらい嬉しかったのだと、キャラクターの仕草でわかりました。でも、あまり持ち上げると、それが落ちてしまったときどうなるのか、とても不安でもありました。


スマプリ40-19
スマプリ40-20
 Aパートラストでウルフルンが出撃。しかもかなりの本気モード。
 CMのアイキャッチもダブルサニーで、今回はあかね一色のファンにはたまらない話でした。一部、ブライアン関係であかねを見捨てたファンもいるそうですが、それってファンなのかと疑問に思ったり思わなかったり(脱線)。

スマプリ40-21
スマプリ40-22
 Bパート早々、ウルフルン登場。前口上も言わずにバッドエンド空間を作り出したところは、その本気度がわかるようでした。
 ハイパーアカンベェの媒体がバレーボールという、サニー初変身のときと同じでしたが、だからといって弱いわけはありませんね。むしろ一人に対してハイパーアカンベェを使うのは、一人に対して青っ鼻を使うような、反則レベルの戦術ですね。それほど本気で倒しにきていた、というわけでしょう。

スマプリ40-23
スマプリ40-24
 積年の恨みもあってか、ウルフルンはサニーを圧倒。サニーは絶望的なくらい打ちのめされます。一人でハイパーを相手にするのはやはり無理があったようですね。

スマプリ40-25
 何気にバットエンド空間の外側の仕組みが明確に。世界を染めると言いつつ、フィールド的な範囲でしか展開させられないようですね。
 まあ、よく考えて世界をバットエンドにしていたら、地球上すべての生命からバッドエナジーが吸収できてしまいそうですからね。

スマプリ40-26
スマプリ40-27
スマプリ40-28
スマプリ40-29
スマプリ40-30
スマプリ40-31
スマプリ40-32
 大切な宝物であるマスコットが握りつぶされ、怒るわけではなく震え上がって萎縮してしまうサニー。きっと壮絶な喪失感に襲われたことでしょう。この一連のシーンは、Aパートあたりの前フリもあり、サニーの悲しい気持が痛いほど伝わってきました。そこで怒るわけではなく、震え上がってしまうのもリアルですね。「力が出る」宝物だからこそ、失ったことで「力を失って」しまったのでしょう。

スマプリ40-33
スマプリ40-34
 の標的にキュアハッピーを定めたウルフルン。その言葉で、本当に失ってはならない宝物をサニーは確信しました。今までの熱血シリーズで、仲間の大切さや、仲間の尊さを、実は学んでいたんですね、あかねは。それがこのとき確信でき、震えながらもハイパーアカンベェに向かっていきます。

スマプリ40-35
スマプリ40-36
 一人でプリンセスになったハッピーとは違い、火力によってパワーアップしたサニー。この場にロイヤルクロックがないからプリンセスにはなれないんでしょうね。
 ハイパーアカンベェも、キャンディ救出作戦のときのように凶暴化。ウルフルンのパワー比較では、今回のようにハイパーアカンベェに入っている方が強くなるんでしょうかね。もしそうなら、幹部自らよりアカンベェを介した方が強いという、珍しい設定になるかもしれませんね。

スマプリ40-37
スマプリ40-39
スマプリ40-40
スマプリ40-41
 サニーファイヤーバーニングなる超火力によってハイパーを撃破か!? と思ったものの、そう簡単にはいきませんでした。やはり黒っ鼻ということでしょうね。
 しかしこのサニーファイアーバーニング、前回の予告を見直したところ、予告時よりかなりかっこよく、ド派手になっていました。燃え盛る炎のエフェクトもかっこいいですが、空中でコブシを振り抜いた状態のサニーもかっこいい。

スマプリ40-42
 新技で倒せなかったのは空気が読めてないという意見もありますが、逆に倒してしまうとご都合になってしまいますし、今回の話の流れ的には、仲間が駆けつけた方て正解だったと思います。仲間の大切さを悟ったサニーのところには、仲間が駆けつけるべきですから。

スマプリ40-43
 ウルフルンはおしおき確定? 上司から迫られる系の敵だと、勝ったとしてもすっきりしませんね。きっとスマイルも敵キャラから逃げずに、ちゃんと描いてくれると思うので、ウルフルンたちの今後にも期待です。
 次回、ジョーカーが脅しにつかっていた「あんな姿」とやらにウルフルンはなってしまうのでしょうか。

スマプリ40-44
 冒頭の自己紹介と同じ文章で〆。しかし宝物のところがちゃんとしたものになっていて、この終わり方はすごくすっきりしていました。あかねの成長を感じつつ、爽快感のある〆方だったと思います。唯一、ウルフルンの件だけは後味が悪いというか、気になってしまう部分ですが。

 というわけで、スマイルプリキュア感想でした。

 あかねファンとしては文句なしのデキ。というか、あかねは作画、脚本に恵まれすぎている気がして、他のキャラのファンに申し訳なくなってきます。え? ただの自意識過剰な勘違い?
 これからの敵キャラたちの結末や、後に続いていく各キャラたちのストーリーにも期待が持てますね。ただ、今回ほどいい話は、なかなか出てこないでしょうけど。
 エンドカードも今回は特別仕様でした。各キャラスポット回だから? それに描かれていた絵が、プリンセスサニーとはちょっと違ったのも気になるところ。映画のハッピーみたいな姿がそれぞれにもあるのでしょうか?

 そして今回、何気に狂気というか、インパクトのあった絵といえばコチラ。
1353800031962.jpg
 コレは怖い……恐ろしい付録や……。
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
アカネ:よっしゃt>ヒノ今度の試合もたのむぞウチの名前はヒノアカネ_ミ:試合みにいくから頑張ってね今日も熱血パワーで絶好調※今日はアカネ回か文アカ:おはよう、、うちに隠し...
2014/10/03(金) 16:03:24 | ぺろぺろキャンディー
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。