寄り道ブログ
寄り道な人生をしています。読んだ小説や、見た映画・アニメの感想などを投稿していきます。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
プリパラ サイン色紙コレクション 1BOX開封してみた
サイン01

 購入!開封!いずれも~、マッハ!(ちょっと遅い)
 というわけで、宣言していたとおり、本気を出して(?)色紙コレクションを一箱買ったので開封してみようと思います。情報が出てから発売まで随分早かった気がしますが、収録メンバー的にも新シリーズ前には発売したかったでしょうし、このタイミングがベストだったのかな。すごい駆け込んできた印象もありますが(笑)。
サイン02サイン03
 まずは箱の外観です。今回はいつものミルフィーコレクションと違って単価が低く、そもそもガム入りの「食玩」ということもあって、箱のデザインもなんだか質素です。別に捨てる部分なので、そこまで凝らなくてもいいですけどね。ミルコレの箱は見ていても面白かったですが、ないならないで特に気になりません。

サイン04サイン05
 では開けていきましょう。「ゼンリン!」。

サイン06
 ぷしゅー。どうやらマッハは活動限界のようなので、これにて退散。
 箱を開封したところですが、サイン色紙ということもあって、食玩らしからぬサイズになってます。といっても最近の食玩は色々とありますし、ネット通販限定とはいえアサルトキングダムのネオ・ジオングとかすごいサイズでしたからね。ゲームやガチャポンが多様化しているように、食玩も色んなものが出てきていると言えるでしょう。この状態だと、なんだかお店に置いてあるみたい(しつこい

サイン13サイン14
 一パック出してみます。表面と裏面ですが、他のプリパラグッズに違わずデザインが統一されていますね。何気にこういう統一感も好きだったり。どの位置にどういう書体で商品名が書いてあるか一目瞭然ですし、デザインが一緒なので眺めるときの目線の動きも自然と同じ感じになるんですよね。プリパラのロゴ、タカラトミーアーツのロゴ、プリパラ対応のマーク、全10種という文字など、他のグッズと同じような配置、デザインなので、スッと確認できるのは実にユーザーフレンドリーです。わたしは、本来あまり一つのアニメにこだわってこういう風にグッズを買わないので、他のアニメでもちゃんと配慮している部分なのかもしれませんけどね。
 裏面には収録されているサイン色紙の種類と、同封されているトモチケが記載されています。てっきり食玩ということで、グミのやつと同じくプロモマイチケだと勝手に勘違いしていましたが、今回はトモチケなんですね。サインと関連させるならマイチケよりトモチケの方が、アニメみたいにアイドルたちと「パキッた」感覚になれて、その一体感がイイかもしれません。ただ、最近ぷっちぐみでトモチケを大量に入手しているので、ちょっと手持ち無沙汰になってしまうかも(冷や汗

サイン07
 とりあえず一パック開封してみます。中身は当然サイン色紙とトモチケ。あと小さな板状のものが出てきて、「なんじゃこりゃ」なんて思ったところで、本商品が食玩であることを思い出しました。グミではなく今回はガムのようですね。このガムがけっこう甘くて、それでいてなかなか噛みごたえのある量であるとか、そういう話は置いておきましょう。
 最初に出てきたサイン色紙はみれぃちゃん! 絵柄の大半は使い回し&サインという色紙ですが、やっぱり「色紙」というアイテムがイイですね。普段あまり触ることのない質感がイイというか。作中でもアイドルたちがサインする光景はたくさん出てきますし(アイドルの絵は描いてありませんが)、プリパラらしいアイテムと言えるでしょうね。音響監督の長崎さんが「プリパラはアイドルしてる」と言っているのが、こういうところでも実感できている気がします。

サイン08
サイン09
サイン10
サイン11
 全部開封し、10種をコンプリートしたところです。ほとんどの絵柄はキービジュアル等からの使い回しですが、らぁらちゃんの別パターンとファルルちゃんだけは、見たことのない絵になっていますね。サイン色紙限定イラスト? なんとなく背中合わせで、本来は一枚の絵になってたんじゃないかという二人のイラストが特に素晴らしい。小さいらぁらちゃんと大きいファルルちゃんというのもいい対比になっています。一枚絵の構図とかでよくありそうですよね。大きなライバルを背景に、主人公の全身図。そんな合成イラストを想像しちゃいます。
 ファルルちゃんの色紙に関してはそれだけではなく、そもそも「真横を向いている」という、およそキャラクター商品らしくない構図のイラストになっていること、アニメ本編では印象的にたくさん登場したサインが、グッズとして初めて手にできるところが特に魅力ですね。ミルコレにサインの入っていた2弾にファルルちゃんはいませんでしたし、ファルルちゃんが登場した3弾にはサインがなかったので、ファルルちゃんのサインをじかにこうやってみれるのはこのグッズが初ではないでしょうか。特に、らぁらちゃん以上に作中でサインをしている印象があるので(のんちゃんやファンへ)、本編でのヒロインっぷりもあって、ファルルちゃんの色紙が一番嬉しいですね。唯一笑顔じゃない儚げ(無表情?)な表情も彼女らしいです。

サイン12
 トモチケも全種コンプリートです。とりあえずはひと通り使用してみたいところですが、トモチケってブランドとランクさえ気にしておけば、それでいいんでしょうかね。ランクを使用キャラと合わせる+遊ぶ曲とブランドを合わせる+チームでブランドを統一することで、それぞれボーナスポイントがつくようですが、ランク違いでもせんぱいボーナスがついたりして、よくわかりません。
 まぁ「これ!」というパターン以外でも、色んなボーナスがついてくれるのは嬉しいですが、だとするとなおさら「誰を呼べばいいのか」よくわからなくなって混乱しちゃうことが多々あります。アーケードゲームということもあって操作に時間制限があるので、けっこう焦っちゃうんですよね。けっきょくコスモさんとそふぃさんの北条姉妹を呼ぶことが多く、このあたりはなんとかしたいなーと考えているところですが、変にアイドルコーデとかにしちゃうと全員同じコーデに揃えたくなるジレンマ。見た目バシッと決めたいので、だとすると「衣装系」と「私服系」という感じで考えた方が、獲得ポイントを抜きにすれば見栄えはいいかもしれませんね。よし、そうしようかな!

 というわけで、多少脱線しましたがサイン色紙コレクション開封でした。

 このタイミングで出したのは、新シリーズ前に総括する意味もあったのかもしれませんが、やはりそうなると、新シリーズに登場するあろまちゃんとみかんちゃんのサイン色紙も欲しくなりますね。さすがに一年スパンで新商品が出るアイテムとは思いませんが、そう頻繁に出せるものでもないでしょうし(キャラクターの種類やイラストの種類的に)、シリーズ総括の意味があったなら、マジで次は一年後という可能性もありそうで、今から戦々恐々です。
 ベストなスパンを考えるなら、1クールに一度、もしくは半年に一度くらいのテンポで発売して欲しいですかね。それなりにサブキャラも登場してそうですし、実際ソラミドレッシングだけでなく、他の子のサイン色紙もちょっと混ぜて欲しいところです。トモチケが付録ということを考えると、ななみちゃんや栄子ちゃんの取り巻き(のどかちゃんなど)が出せそうでしょうか。ミルコレ2弾でサインも登場していますし、出せなくはないでしょうけど、キービジュアルのようなイラストが存在しないのがネックかもしれません。あー、どちらにせよ、決して長くないスパンで、次が出て欲しいところではありますね。それくらい、お手頃で楽しいアイテムだと思います。なおちゃんやコスモさんのサインとか出してくれないかなぁ。


 本日の助手、アメリカ帰りの2号ライダー。変身音やデザイン、カラーリング、設定などが何から何までツボすぎてかなり好きなライダーです。マスクをあげて排熱する様子はそふぃさんに似ていると極一部で話題に?


 そんなそふぃさんのねんどろいどこ~でもついに予約開始! ソラミスマイルの三人はけっこう間を空けずに発売する感じですが、そこからドレパまでは少し間が空きそうですね。出たら出たであっという間に揃うんでしょうけど。でもその後にファルルちゃんも控えていますし(出してくれるだけ嬉しいですが!)、ぶっちゃけ年内に全員出たら上等、というくらいの感覚でいた方がよさそうです。


 背景に映っている購入物その1。映画の予習本という立ち位置のはずが、監督たちの対談があったり声優さんへのインタビューがあったりプリティーリズム・シリーズが総括できたりと、なかなかどうしてボリューム満点でした。プリパラのエピソードガイドが途中で終わっていまいますが、そういう部分はレインボーライブのときに発売されたガイドブック(右の商品)と似ていますね。
 プリティーリズムを作った人(プロデューサー)の話だったり、プリパラに愛を注いでいる人たちのことを紹介する巻末のモノクロコーナーまで読み応えは満点で、何気に菊田先生のボーイズ漫画が見れるのも嬉しいです。そこでコウジくんがプリパラ内でいとちゃんに似た人を見つけるんですが、このあたりもわたしの「同位体説」を裏付けてくれるところかもしれません(詳しくは映画感想へ)。
 同位体という表現が正しいかはわかりませんが、とにかく「本質的には同じで、しかし別の世界に存在する人」がいるということであれば、各世界にあいら、みあ、なるちゃん、コスモさんが存在しつつも、プリパラ世界に彼女たちが存在している理由にもなりますからね。


 こちらも同じく購入物その2。やっとソラミスマイルやファルルちゃんの曲が聞けるというのもイイですが、駆け込みで文字通りスタァのように滑り込んだコスモさんの「君100%人生」が入っているのが最高に嬉しい。映画でもいい出番がもらえていて、否が応にもそのシーン(テレビ本編も)が思い浮かびます。
 気になっていたメッセージ部分ですが、ソラミの三人はいつも通りのトンチンカン珍道中みたいな漫才でしたが(言い過ぎ)、コスモさんはやたらとコズミック言っていたり、時折色っぽかったりして、お姉さんキャラの面目躍如といったところ。ファルルちゃんは作中でも見せた色んなモノマネをしてくれますが、やはり「ちゃんこ」がちゃんこちゃんまんまだったり、蘭たんの「ホラー」なども言ってくれたり、コピーの幅が広がっていてかなり楽しかったです。といっても、モノマネをしただけで終わったので、それほどメッセージらしいメッセージはなかったですけどね(汗
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.