寄り道ブログ
寄り道な人生をしています。読んだ小説や、見た映画・アニメの感想などを投稿していきます。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
TVアニメ プリティーリズム・ディアマイフューチャー #16 「マジカルみおんDE自由研究!」 感想
画像16-1

新番組「マジカルみおん」が今回限定で放送(嘘)!
画像16-2
画像16-3
画像16-4
画像16-5
画像16-6
画像16-7
 実際勘違いしそうなほどアバンは凝っていました。「めらめらハートが熱くなる」の替え歌や、せれのん&かなめの登場、さらに予告は北斗パロディと、冒頭にパワーが集まっていて本編が不安になりましたが、本編も同様のパワーを持っていました。


画像16-8
画像16-9
 自由研究をやるためにマジカルみおんの見学に。ソミンのキャラが今回立っていましたが、こういう風にさりげなく、キャラの好きなこと嫌いなことなどでキャラ立てしていけば自然ですね。決め台詞が各々にあるのでみあが決め台詞を奪うシーンなども面白いですね。

画像16-10
画像16-11
画像16-12
 せれのんたちが牛のせいで足止めをくらい、みあとソミンが悪役・襲われる役として抜擢。流れは自然ですが理由は不自然というか、一期最終話付近でも牛が渋滞を起こしていましたが、これは何かのネタなんでしょうかね?

画像16-13
画像16-14
 並行してヘイン・ユンスがシンフォニアシリーズの話を進めます。ここでユンスの母の話が。うーん、ここまで頑なに各キャラたちの家族を出さなかったのにユンスの親の描写をする意味とは……また一期のような話になるのでしょうか。てっきり一期的な話からはまったく変えてくると思ったので、その予想が裏切られた感じで残念です。
 あと本筋とこの並行した話があまりにもかけはなれているのもちょっと不満でしたね。もうちょっと関連性を持たせてくれないと話があっちこっちに飛んでいる印象がありました。

画像16-15
画像16-16
画像16-17
画像16-20
画像16-18
画像16-19
画像16-21
画像16-22
画像16-23
画像16-24
画像16-25
 さてここからはマジカルみおん生放送本番! プリズミーの悪役演技はハマっていましたし、演じ方に個性が出ていてよかったです。あやみの爆発っぷりがすさまじい。大人しい子はキレると怖い……ではないですが、まさにそんなポジションであることは違いないでしょう。声優さんの演技も凄まじいです。特にやられるみおんの台詞と演技が面白い。
 尺があまってプリズムショーという流れも一期序盤を見ていれば自然ですが、そこでやるのがピュリティなのがちょっと……せっかく新衣装だったのですからマジカルみおんのショーが見たかったですね。

画像16-26
 欽太郎なる男(テレビの字幕から判明)がマジカルみおんを見ながら不敵な台詞を吐きますが、本編の内容やこの場面の画などからどこかギャグに見えてしまう不思議。実際、そのギャップ的な笑いを狙ったのでしょうか?
 今回のハイテンションギャグとテンポのいい台詞回しなどから脚本は伊福部さんかと思ったら坪田さんでした。ストーリー構成補としてOPに名前があるので、赤尾さんレベルの重要ポジションの人なんでしょうね。伊福部さん以外でも今回のようなギャグが見れるとわかって、これからにさらに期待が持てました。

画像16-27
 次回はシユン回。動物園で「イェイ」が動物を支配する? 予告からすでにカオスな匂いが……今回同様の面白い話+サブストーリー進行という内容が予感できますね。

 というわけでプリティーリズム・ディアマイフューチャー感想でした。

 今回みたいな話や、恐らく次回の話もそうですが、少しずつキャラの魅力を出していってほしいですね。今まではプリズミーデビュー、プリズムアクト、ピュリティデビューとやらなきゃいけないことが多かった印象で息が詰まる流れでしたが、このアニメ、やっと山を越えて安定してきた気がします。
 今回のキャプチャ画像が多いのは絵が安定してカワイイからです。このクオリティが続けば御の字、上がれば最高ってところですね。
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
※マジカルミオンさんはじまった。→ミオンさまがパンツ咥えて走ってくる。カナ:バナナが好きだからってウホつけるなんておかしい!カノ:お兄ちゃん大好きウホっていってみい。ミ...
2012/11/16(金) 23:42:01 | ぺろぺろキャンディー
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.